<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
10月31日 興奮しているところ申し訳ないんだけど。
さて、第4話です。

こっちにも貼りますが
本家はあちらでございます。

ここからやっとメインの話が動き出します。

ハイハイやミドリちゃんの体の一部を盗んだ犯人は誰なのか!!?
とハラハラしながら観てくださっていた方がどれくらいいらっしゃるのかわかりませんが、、、
今回で犯人が誰なのかわかるかと思います。

犯人が誰なのかがわかれば、
第1話のエンディングで
ヒャク・ジューノーがなんであんなことを言ったのかも納得していただけるんじゃないでしょうかね。
「そりゃそうだわ…」と。


観てくれていること前提に書いていますよ!


この「ヒャク・ジューノー」を貫くテーマは
「自分が正しいと思ってやっていることがその目的も、方法も間違っているかも知れないよね~。だとしたら困ったことになるよね~。。。」ということです。



*****



ではではとにかく第4話をどうかご覧下さい。。。

第4話のポイントは
森の疾走するシーンです。ちょっとかっこいいんです。



ではではではでは、どうぞ。。。。。。



[PR]
by gottagota | 2009-10-31 00:14
10月29日 サラウンド
不毛地帯は木曜日なんだから
ヒャク・ジューノーは不毛地帯の翌々日でしたね。

いつも金曜の夜に
最終チェックやデータ変換やYoutubeへのデータアップをしているもんで。。




*****




いまは最終話を作っているところです。


ヒャク・ジューノーを作ろうと思った最初のきっかけは
昔作った
「ついに宇宙電車に乗ることになったんだ」という絵本みたいなものを
アニメにしよう。キャラクターを動かそう。

という単純な考えだったので
とにかく自分が作った話に添ってキャラを動かせばいいんだと思っていたのですが、


アニメにすると
音楽はつくし、
人間の声(僕の声)でセリフが読まれるし
当然キャラクターが動いているしで
なんだか絵本よりももっとリアルさが増すなあと
作りながら感じていました。


僕が作るものは
文字量が多くて情報量が多いもんで
それが絵本ならば絵空事として、ファンタジーとして
なんかフワ〜ッとした感じで受け止めることも出来たんだと思うんですが、

アニメにすると
リアルさが増す分、
つじつまがあっていないといけなかったり
話に一定のまとまりがないといけないんだな〜と感じています。



しかも気づけば
「ついに宇宙電車に乗ることになったんだ」よりも
話が3倍くらい長くなっていて
それだけ大風呂敷を広げたもんだから
それをまたたたむのが大変。


「ついに宇宙電車に乗ることになったんだ」は結局、風呂敷はたたまずにフワ〜ッとした感じでおわれたんですけど、
アニメだとそれ難しいですわ。。

難しいというよりこわい。。


やっぱり観る人の時間を拘束してしまう「アニメ」ってプレッシャーありますわあ。


全7話で1時間以上あるわけですからね。。
「1時間見せといてエンディングこれかよ!」って思われないようにしないと。。。
[PR]
by gottagota | 2009-10-29 22:28
10月26日 私、まだがんばるからっ!
今使っている炊飯器でご飯を炊くと
どうも美味しくないし
もう8年前の製品だし
買い替えてしまおうと思って

価格ドットコムでいろいろ調べていました。


そしたら、今日炊いたご飯がなかなか美味しかったです。

電化製品は買い替えようとすると調子がよくなると言いますが
まさにそんな感じ。


わたし、まだがんばれる!
ヒロシのために美味しいご飯炊く!



炊飯器からそんな声がほんとうに聞こえてくるとしたら
僕はいよいよ病気です。
[PR]
by gottagota | 2009-10-26 14:49
10月25日 ロバート先生
炊飯器買いたい。

5万円台くらいのを2万円台くらいで買いたい。



*****



The World of GOLDEN EGGSを観ましたよ。



面白いっすね〜。


単純な絵だけど
セルアニメじゃ難しいカメラワークだったりするから
どうやって描いてるんだろうかと思って調べてみたら
「トゥーンレンダリング」っていう技術なんですね。(初めて知りました)


3DCGを2次元イラスト風に見せてるですね。
だから出来上がりはシンプルだけど
これすんげえええええ大変な作業ですわ。。


やっぱいい作品を作るには時間をかけるものなんすね。
[PR]
by gottagota | 2009-10-25 18:16
10月24日 牛タン
あ〜、緊張で死にそう。。うう。。
自分でプレッシャーを与えてしまった。。

よかったら「ヒャク展」お越し下さいね。。あぅ。。
[PR]
by gottagota | 2009-10-24 14:34
10月24日 羽があっても一度も飛んだことなかったからね
さて、第3話です。


ひたすらキャラクターが次から次へと出てくるというパターンはこの3話までで
4話からやっと話が動き始めます。

ええ、ですから、4話からちゃんと話が動きますから
どうか飽きることなく見ていただきたいなあ~と願っています。



***



余談ですが、
ヒャク・ジューノーがまだ構想段階だった去年の冬。
ナレーションの声を自分でやるかどうか悩んでいました。

自分がやればいつでも録音も修正もできる。
でも自分の喋りだとアニメを壊すんじゃないかと心配。

さわやかな声の友達にやってもらおうかとも考えましたが、
録音や修正のスケジュール調整が大変そうだし、ニュアンスを伝えるのも苦労しそう。

で、今回は「全部一人で作る」という前提もあったので
自分でナレーションすることにしました。

そんで、自分の声でほんとにイケるのか試すために、
携帯に自分の声を録音してみてそれを聞いてみました。

そのときのセリフが3話の後半の「猫舌で有名な町長が…」の箇所。

で、おそるおそる録音されたその声を聞いてみたら
「あ、意外といい声じゃん。いけるいける」と思えたので
今に至ります。

自己評価が高く(つけられるくらい図々しく)てよかった!



ちなみにナレーションの声はボイスチェンジャーを使ってまして
実際の声よりも高くなっています。
実際の声はもっと低くこれよりももっとモゴモゴしています。





***




さて、3話のポイントはペンギンの長ゼリフです。



では、、、、どうぞ。。。。。。



[PR]
by gottagota | 2009-10-24 00:12
10月22日 鉛筆でももちろんいいのです
グラさんがたむけんに似てると言われまして、
僕はまったく意識していなかったんですけど、
ソックリですね、これは。


もうたむけんにしか見えませんわ。




****





さて、おまけコンテンツです。

ヒャク・ジューノー絵描き歌です。



この絵描き歌、、、
もうちょっと面白くなる予定だったんですけどね〜。。

いろいろつっこみながら見ていただければと思います。

ムダにカッコいい曲なところが自分では気に入っております。。





******




これであなたもヒャク・ジューノーを描ける?

まずは紙を用意しましょう。
紙がないと描けないですからね。

それからボールペンよりはシャーペンがいいでしょう。
え? なぜボールペンよりシャーペンがいいのかって?
それは…、その…、あの……。

【注/これは絵描き歌ではないので本当に描こうとしないでくださいね】





※この動画はファイルごとダウンロードして視聴する事も可能です。こちらのページでダウンロードすることができます。
YouTubeでうまく見られない場合はぜひどうぞ。

※但し、ダウンロードした動画は「.mp4」形式ですので、視聴するには「QuickTime」などの再生ソフトが必要です。Windowsをお使いの方で「QuickTime」がない方はこちらのページから「QuickTime for windows」をダウンロードしてくださいね。
[PR]
by gottagota | 2009-10-22 19:25
10月21日 しまってしまって
先日、イラストレーター仲間で友達の家でワイワイと飲み会しましたよ。

こういう時間は楽しいですねえ。ほんとに。


いつもだいたい同じメンバーですけど、
たまに初めての方もいらっしゃったりして
そうやって少しずつジワジワと世界がひろがっていくのも楽しいです。


集まる理由も目的も深い意味もなんにもないのに
集まりたいから集まってしゃべりたいからしゃべるってのは
きっとこれが友達ってものなんでしょうねえ。


と、センチメンタルな気分。





******






ほんとうにブログ等で宣伝してくださった方、ありがとうございます!

ほんとうにありがとうございます!

サランヘヨ!
[PR]
by gottagota | 2009-10-21 00:33
10月20日 LISTEN TO MY HEART
DMに宛名を印刷しまして、
それぞれに一言メッセージを書きました。


明日、発送するのではないかと思います。



本当は宛名も手書きで書いた方が
気持ちがつたわる(BoA)のでしょうが、

ぼくは壊滅的に字が汚いので
こんな汚い字では逆に失礼になってしまうかもしれないってことで
宛名は印刷させていただきました。



一言メッセージは手書きにいたしましたが
ほんとに滅亡的に字が汚いんでね、
一体どんな風に気持ちが伝わってしまうのか心配ですわ。


来てくれたらうれしいなあと思いながら
いちまいいちまい大事に書いたつもりではおります。


それにしても、
「遊びに来てください」なんて書いたハガキを送りつけるなんて
なんて図々しい行為なんでしょうかね。ほんとに。。


でも、そんなこと気にしてたら宣伝なんかできないから
なるべく心が元気なときに一気に一言メッセージを書き上げて
ササッと発送してしまわないといけないのです。




いつまでたっても慣れません。
自分から人様に対して「イラスト見て〜」などと、
なんて恥ずかし行為なのでしょうかね。。ほんとうにもう。。



しかし、知ってもらわなければ始まりませんからね。
忘れられてしまったらモトモコモないですからね。


恥ずかしい気持ちに鍵をかけて宣伝するのさ。



宣伝。



宣伝。




宣伝、してもいいとおもいますよ。





もしも、
あなたが最近Youtubeで面白いFLASHアニメを見たのならば
それをブログに取り上げてみてもいいんじゃないかとオモイマスヨー。


全然問題ないかとオモイマスヨー。


ソーオモイマスヨー。
[PR]
by gottagota | 2009-10-20 01:48
10月19日 苺を植えたいけどトマトがしぶとくて
ミニトマトがまだ実をつけているノー。

もう秋真っ盛りだったいうのにノー。

なんだかいじらしいノー。

やれるところまでがんばって欲しいノー。

ヒャク・ジューノー


b0128666_1224638.jpg

[PR]
by gottagota | 2009-10-19 11:59



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota