<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
6月30日 100%TRUE
TAMAGO展示が公式には6月27日に終了いたしました。

足を運んでくださった方々皆様ありがとうございました〜〜。

ほんとうに〜〜〜。


TAMAGOって美味しいですよね〜〜。




****



今回のTAMAGOでの展示では本当にいろいろ収穫あり発見ありでした。

文章にしようと何度か試みたのですがうまく書けません。。




***






搬出は28日にやりました。

B1サイズのがあったので梱包して四谷のクロネコヤマトで自宅に送ってもらう予定でした。


TAMAGOで梱包しまして
店長さんとシェフさんに挨拶しまして
B1をかついでクロネコまで行ったら
土日休み。


土日休みなんですねえ。
サイズがでかいのでコンビニからではおくれないのです。

で、クロネコ本社に電話しまして
四谷で土日やってる営業所ないっすか、と。

したら、
「ない」と。
「隣の信濃町ならあるよ」と。
「でも駅から遠いよ」と。


てことで素直にB1を担いで自宅に帰ることにしました。



予定ではクロネコで送って手ぶら状態で
DAZZLEの「VIVA! ITALIA」を見に行くつもりだったのですが。。
まあ、…行けなかったのですよ。
とここで長い言い訳。
[PR]
by gottagota | 2008-06-30 22:51
6月27日 ポルックスはカストルよりも明るい
今月は乳牛とナースと自転車をたくさん描きました。



*****




卵割ったら双子でした。


子供の頃はたまに双子卵は見ましたが
ここ20年くらい見てなかったかもしれませんよ。


なんと立派な。

b0128666_151121.jpg

[PR]
by gottagota | 2008-06-27 14:58
6月24日 Iceman
つけ麺の王者は「やすべえ」だと思っていまして、
他の店でつけ麺を食べたとしても
かえってただただ「やすべえ」の素晴らしさを証明するのみなのです。


でも、昨日食べた「千石自慢」のつけ麺はなかなか。
いままで食べたやすべえ以外のつけ麺の中ではダントツにうまかったですよ。



猫舌なのでラーメンよりつけ麺。




*****




昨晩、「闇のパープルアイ」という単語を8回くらい言いました。
[PR]
by gottagota | 2008-06-25 00:59
6月23日 春になって王が戦いに出るに及んで
エジプト人に人気のある玉石佳世さんのイラスト展示【水玉な日々】に
行って参りました。

池袋はマルプギャラリーというところでございます。

な〜んとなくいい感じなガールイラストってのも世の中には多いですが
それらとはひと味もふた味も違う独自のディテールと生物(なまもの)っぽい感じに
引きつけられますよ。

イラストのタイトルもおしゃれです。




*****



suicaねえちゃんの名前がわからないままどこまで行けるか試してます。

ラストフレンズで水川あさみより存在価値があったあの人です。




*****



近所の商店街にある
「カフェ&ビール PARADISE」という喫茶店のメインメニューはお好み焼きです。
[PR]
by gottagota | 2008-06-23 19:17
6月15日 ブランディング
アーティスト・クリエーターと企業との節点(ノード)をつくる
カルチャーマガジン「NODE」ですよ。


5月に開催されたカラーセッションの報告として
4分の1ページサイズの僕のイラストと8分の1サイズのプロフィールを
掲載していただきます。

6/20発売、と書いてあります。

大きめの書店じゃないと売ってないかもしれないですが
もしよかったら年間購読してください。

b0128666_14271511.jpg

[PR]
by gottagota | 2008-06-15 11:40
6月14日 行進曲 若人の心
今、結構のどが乾いてますが
お茶を飲まずにいます。



****



打ち合わせをさせていただくと
先方様があまりにも理路整然とよどみなく仕事の説明をされることがありまして
それに対して僕は感動すら覚えます。

頭の中の情報を整理するという力が鍛え上げられているのでしょうね。

しかも、僕が理解してなさそうな点とか間違って理解してる点を見抜いて
傷つかないように再度説明してくださったりなんかすると
足下にひれ伏したい気持ちになります。




****




今日は代官山にJUN OSONという眼鏡をかけた人の展示があったので
見に行きました。


奥深いストーリー性を感じさせるイラストでいままでとちょっと違った感じで
迫力もありつつポップであり、素晴らしかったのです。



しかし、僕には代官山はオシャレすぎて妙に疲れました。
人が多くて呼吸困難になりそうでしたよ。


また、
赤と白のイチゴちゃんみたいなフリフリした服を来た女の子が
足を開いてイノシシみたいにタバコの煙をブカ〜と吐いている姿を見て
「なりたい自分になれない自分」について考えました。
[PR]
by gottagota | 2008-06-15 00:13
6月12日 1ダース
暑くなってきましたね。
窓開けたり扇風機回したりです。


****



副都心線乗ってみたいなー。

渋谷駅とかかっこよさそうだなー。

電車の天井高いらしいなー。




****




年賀状の仕事を毎年やらせていただいていますが、
イラストレーターになってはじめてやったのが酉年だったんですけど
それをこないだ久々に見てみたら
もうほんとにひどくてゾゾッてなりました。。

よく掲載していただけたものだと。。
よくお金をもらえたもんだと。。

当時の全力だったというのがせめてもの言い訳。
[PR]
by gottagota | 2008-06-12 12:11
6月10日 I was pesu.
宇多田ヒカルの「虹色バス」がいいっす。

最初はつまらないメロディだなと思ってあんま聞いてなかったんですが、
聴いていると音はいいし、メロディとリズムは心地いいし、詞も面白い。

重要なところで「誰もいない世界へ私を連れて行って」って歌っておきながらも、
宇多田自身全っ然思ってなさそうなところがいいっすね。





*****




自宅から駅までの最短ルートを選定が終了しました。

いろんなルートがあっていろいろ試したり
距離測で計ったりしました。



距離が短いことも大事ですが、
結局は距離の短さは2番目だけど信号がひとつしかないというルートが最良という結果を出しました。


ただ、そのルートだと自宅から駅までの間に商店も自動販売機さえもありません。

欲が刺激されないということでいうと財布にも優しいし
欲がなければ世界も平和になるんじゃないかと思うので
僕はそこを「平和ルート」と呼んでますけど、

店もなく殺風景な道ってのは圧倒的に歩いてて楽しくない。
行き交う人も少ないと面白くない。
だいたい楽しくない道は実際は短くてもなんだか長く感じるし。



目的地に向かうルートは最短が最良というわけではないね
といういいはなシーサー。
[PR]
by gottagota | 2008-06-11 12:11
6月8日 あなたを、いまでも愛しい
マメは元気になりました。

足もあります。指もあります。偏食も治りました。

通院終了です。薬も終わり。

マメはモンプチ食べてます。

詳細はマメブログに。





****




またまた「トニー滝谷」を観ました。

何度観ても最後まで観れてしまう。


観るたび新発見があるし、感じ方も違う。


りえちゃんが衣装部屋で一人でなくシーンがいままでいまいちわからなくて
「よくわかんないけど泣く」シーンなんだろうと思っていたのですが
今回観たら「あ〜そりゃあ泣くよなあ」って思えました。

映画って不思議ですねえ、なんつって。
[PR]
by gottagota | 2008-06-10 01:51
6月6日 Bills, Bills, Bills
以前、仕事でお世話になった方が
今回の展示を見てくださいまして
なんとその方のブログで展示の模様を取り上げていただきました〜。

コチラ

写真もキレイに撮っていただいてとてもありがたいです。
実際の展示よりキレイに見えるかも。。

ありがとうございました〜。
[PR]
by gottagota | 2008-06-06 23:57



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30