2010年 07月 05日 ( 1 )
7月5日 サトエリ
「告白」観ましたよ、映画。



面白かった〜。

さすがにHIVについての間違った理解に関しては、
明確に否定していたので
ちゃんとフォローされているという安心感で
最初から最後までひきつけられて観れました。


そういうところがちゃんとフォローされているからこそ
こういう悪〜〜〜い映画ってのは楽しんで観られるんだな〜と改めて感じましたよ。



映像が凄い、と聴いてましたが
ほとんどが教室の中の出来事なのにどうやって面白く観せられるのかと思っていましたが
スローモーションを使ったカッコイイ映像がたくさんあって
すごかったですよ。



最後のセリフがいいですね。

ああでなくては。

最後の最後で刃を丸くしたりせず
最後まで悪〜〜い感じでいってくれたのが最高です。





*****





「アマデウス」観ました。

26年も前の映画なんですね、全然そんな感じしません。



当時の照明はロウソクしかないので

家の中も劇場の中もロウソクでいっぱいなので
夏は暑いでしょうね。

昔のヨーロッパの人はなんかみんな厚着だし。


劇場なんかお客さんいっぱいだし、
意外と狭いから
酸素少なくなりそう。


とか思いながら観ましたけど
ものすごく面白かったんですよ、「アマデウス」。



モーツァルトに対して激しく嫉妬しつつもその才能を認めて尊敬せざるを得ないサリエリがとにかくよかったです。






*****






「パイレーツロック」観ました。


最初はちょっとつまんなかったですが、
だんだん面白くなって、
最後は「ほんとにアメリカは映画に金かけるな〜〜」と笑いました。





*****





「ホルテンさんのはじめての冒険」観ました。

こういういい映画を

「“自分のペースでゆっくり歩いて行こうよ”的なほのぼのミニシアター映画♡ロハスでこんにちわ」

みたいなパッケージに包むのはやめていただきたいです。


ほんといい映画なのに。





****




最近、広告が出やがるの。


[PR]
by gottagota | 2010-07-05 12:01



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31