2008年 09月 04日 ( 2 )
9月4日 グルグルラジオ
リンクのひとつひとつにコメントつけさせていただいていたのですが
これが人知れずプレッシャーだったのであまりリンクを増やせないでおりました。

本日、シンプル仕様に変更しまして
これを機につながってくださっているイラストレーターさんやデザイナーさんのHPをリンクさせていただきました。

問題がある場合はご連絡いただければと思います。



リンクページ


*****




災害時用のラジオを一週間ほど前に買って使ってます。

ハンドルをグルグル回して充電すれば聞けます。

2分間くらい回しただけなのにまだ聞けます。

どれくらい充電もつんだろうと思って回してないのに充電が切れません。

なんでしょうね。ほんとですかね。
b0128666_041311.jpg

[PR]
by gottagota | 2008-09-04 23:09
9月3日 オオエドサブウェイライン


AXIS「 10年後のデザイン」 」ショーケースを見に行ってきました。



デザイン・美術学部の大学生たちが「10年後に求められるデザイン」というテーマで何か出してる展示です。


環境・エネルギー問題を取り上げているものが多かったですね。

「育てる電池」ってのがありまして、
充電池を万歩計のように体につけていれば
日常生活での人間の動作が電気エネルギーに変換されて蓄電されるってアイデア。

コレ欲しいですよ。

これあれば僕はもっとランニングをがんばりますよ。

体を動かすモチベーションがあがりますよね。





あと面白いのは「Autophoto」。

10年後は監視カメラが日本中に配置される窮屈な世界になるだろう、と。

それを逆手にとって、日本中どこにいても自分を撮ってもらえるというサービスびするというアイデア。

ちょっと微妙だなあ、このサービスあっても使わないんじゃないかなと思いますが、

ケータイにカメラが付けられときも「ケータイにカメラついてても意味ねえよ」と思いながらも
いまではケータイカメラで撮影して誰かに見せたりブログにUPしたりする事で無意味な日常に意味をもたせるという使い方をしていますから
このサービスも今は思いつかないような使い方がで使われるのかもしんないね。





****




さて本題。




アクシスギャラリーは六本木にありました。

六本木ってことは地下鉄です。

地下鉄は構内自体も迷路ゲームのようで
とりあえずは目的の地下鉄出口番号に出る事が最初の難関。



大江戸線は深いですからね、
6番出口に辿り着くまで大変です。迷うし。



でまあ、無事に6番まで来まして、あとは階段のぼれば地上に出られる、と。


地上に出る地下鉄の階段ってのは幅が細いのもありまして
その階段ものぼる人と降りる人がそれぞれ1列にしかなれないような細さ。



僕には、
さっさと階段を上って地上に出てからギャラリーまでの道を迷わなければいけない用事があったので
急いでたんですけど、

僕の前に
ふわふわワンピを着てオシリをプリプリさせながら内股で歩いているのに
「好きだから着てるだけで男の人の視線なんか全然意識してないしぃ、オシリプリプリも内股もクセでこうなっちゃうんだけなんですぅぅ」
みたいな女がサンダルをベッコベッコベッコベッコ鳴らしながらトッボトッボトッボトッボ階段のぼって
僕をじゃましてきたので
心の中で「この!愛されワンピめ!!」って思いました。
[PR]
by gottagota | 2008-09-04 18:32



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota