6月5日  ケモノと魔法
原田郁子のソロ第2弾アルバム「ケモノと魔法」です。


amazonで予約したら発売日に届きました。


CDが本になってるんですね。

絵本にCDがついてるみたいな感じ。

この絵本がびっくりすばらしいんです。


原田郁子自身が文も絵も描いているようですが
正直、いままで僕は原田郁子がこんなにすっっごいアーティストだとは思ってませんでした。


結構、原田郁子は好きだし、1枚目のソロアルバムは人類必聴だと思ってたくらいですが
それがあってもさらに圧倒されるくらいのこの2枚目。



いや〜すごい。


メロディや詞や演奏や歌が生まれてくる前の状態のものを見せられたような感じです。

それらが生まれてくる源泉というか。

これがあるからこんな音楽が生まれてくるのか、と。


打ちのめされましたよ。



音楽を作るってことは
12ヶ月連続でシングル出したり
復帰シングル発売前にマサちゃんとの写真を掲載させたりすることとは
まるで交じり合わうことではないんですよね。



改めてそれが事実として見せつけられたような感じがしました。
[PR]
by gottagota | 2008-06-05 12:08
<< 6月6日 Bills, Bil... 6月4日 たーーーまーーーごーーー >>



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30