1月18日 日ごと夜ごとのコーリング信号
昨年の反省として「金を使いすぎた」というのがあります。


結構いろんなものを「必要必要」「景気対策」と言い聞かせながら買ってしまったような気がしています。


というわけで、本年は節約の気持ちで過ごそうと決めました。



が、先日早速FAX買いました。




今まで使っていたものは大学1年の時に買ったもので
恐らく当時の最近型でもないと思うので
何年前に製造されたものなのかもはやわからないくらいのもの。


ロール紙でしかも一枚一枚自動的に切ってくれたりしないので
20枚くらいのFAXが送られてくると
そのままつながったロール紙がデローンと出てくるわけです。

それをハサミでチョキチョキ切らなければいけない。

たまにFAXを送ってくれた相手先の方が
すぐに電話をくれてそのFAXの説明をしてくれることがあるので
そういうときは電話しながらチョキチョキ切ったりしてます。


で、
FAX自体が古いってのもあるのですが
さらにいうと壊れてもいます。


壊れているために送信時に問題があります。

普通なら複数枚の紙をセットしておけば
自動的に一枚ずつズズズズズーと吸い込んで一枚ずつ送信していってくれますが、
残念ながらそれがキャンノット。

一枚一枚を手動で差し込んていかなきゃいけません。

差し込むタイミングも重要でして
前の紙をちゃんと読み取って3センチくらい進んだときに次の紙をサッと入れます。

これが早すぎると前の紙とかぶってしまって書いてある内容が読めなかったり、
逆に遅いと電話が切れてしまいます。


こちらからFAXを送るということはほとんどないのですが、
3枚くらい送る時でも数分間電話の前でジ〜ッと送信作業をしなきゃいけないので
結構面倒でした。



世の中便利になればいいわけでもない、
不便な中に大事なこともあると思って我慢してきましたが、
最近FAXをいただく仕事が多くて「フワー!」って叫びそうになるくらいイラッとしたので買ってしまいました。


あと今まで使っていたFAXは黒かったんです。
存在感あり過ぎでそれもちょっとイヤで。。


新しいのは来週くらいに届く予定。



正しい買い物だった信じたいのですよ。。




*****




旺文社様の蛍雪時代2月号でイラスト描かせていただきました。

「センパイ合格者を支えた 心に響く20の言葉」というコーナーでございます。


白黒のイラストでございます。



スウォッチを使いまくったらデータが重くてちょっと大変でした。。



アルク様の日本語教師になろう 2010年度版でイラスト描かせていただきました。

「日本語教師の現場から」というコーナーなどでございます。

白黒だったり2色だったり4色だったりでございます。



b0128666_1352086.jpg

[PR]
by gottagota | 2009-01-18 13:35
<< 1月19日 Independe... 1月14日 I am Upda... >>



イラストレーター/フクイヒロシ
by gottagota
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31